算数と「お金」

学習において

引き算の筆算の繰り下がりに、
100円玉と10円玉と1円玉を使って説明したら
分かりやすいと思ったんだけど、

当の生徒が「両替」をしたことが無かったという…

やはり
日常生活でお金のやり取りを多少でも、
させたほうが良いな

コメント

タイトルとURLをコピーしました